光脱毛のデメリットとは

光脱毛のメリットとは?

 

光脱毛にはメリットとデメリットがあります。

 

光脱毛を行うメリットとは何でしょうか?

 

光脱毛はたくさんの女性に人気がある脱毛方法です。

 

脱毛効果を得る事が出来るのはもちろんの事、それ以外に美肌効果などもあり、光脱毛は人気です。

 

【光脱毛の痛みについて】

脱毛と言うと痛いのではないかと不安に感じる方も多いでしょう。
確かにニードル脱毛は痛みが有る脱毛方法です。しかし、光脱毛はニードルともレーザーとも比べてみても一番痛みが少ない脱毛方法です。
だから光脱毛は人気が有るのです。昔に比べて格段に技術が上がっています。

 

【光脱毛の料金】

ニードルやレーザーと比べて光脱毛はかなり料金設定を安くしてあります。
キャンペーンを活用すれば、1000円程度で脱毛できますので手軽さが人気です。ただ、光脱毛を行う際は保証期間が有るエステサロンにした方が良いです。

 

【光脱毛の美肌効果について】

光脱毛で照射される光には毛穴を引き締めてくれる効果が期待出来ます。ムダ毛の自己処理で荒れてしまった肌もツルツル、スベスベの美肌効果が期待出来ます。
更に肌荒れやニキビ等も改善される事が有りますので、嬉しい限りです。

 

【光脱毛の施術時間について】

光脱毛では1回の照射で広範囲を処理出来ますので、平均的な所で1度照射すると100本位のムダ毛に照射される事になります。
ですから短時間で脱毛処理を行う事が出来ます。大体の目安としてはワキの脱毛で10分位です。

 

【光脱毛の肌トラブルについて】

光脱毛はレーザーに比べて出力が低い方法です。
また、ニードルに比べて刺激も少ないですので、施術後に出てくる肌トラブルもあまり有りません。
そういった点からみても光脱毛は安全性が高いと言えます。

 

医療機関ではレーザー脱毛をおこなっていますが、光脱毛はエステサロンがメインとなります。

 

光脱毛をお得な値段で行いたいならば、こちらをご覧ください。

 

光脱毛

 

光脱毛のデメリットとは

 

 

光脱毛にはたくさんのメリットが有ります。

 

脱毛エステサロンのキャンペーン活用でかなり安く脱毛できますし、高い人気がある脱毛方法です。

 

ただ、メリットの反面デメリットも有りますので確認してください。

 

【光脱毛の効果】
ニードル脱毛やレーザー脱毛と比べて、光脱毛を行った後に効果を実感するのに時間がかかります。

 

光脱毛の効果には個人差が有ります。

 

通常は効果を実感するまで5から10回程の施術が必要です。

 

光脱毛の脱毛機はパワーの出力が低い→痛みが少ないということなのです。

 

パワーが低いので、肌トラブルが少ないということにもつながります。

 

永久脱毛の主流であるレーザー脱毛は、高出力で処理をします。

 

そのため、痛みが出る反面、脱毛効果としてはかなり高いという特徴です。

 

レーザー脱毛は、高出力は痛みが有り、施術期間も短いし効果も高い。

 

光脱毛は、低出力で痛みは無く施術期間も長いし、効果が出るまでに時間がかかる。

 

ということを理解してください。

 

光脱毛はエステサロンがメインです。

 

高出力の機械を使うのは医療行為なのでエステでは出来ません。

 

そういった理由から、医療行為にならない低出力の機械を使って光脱毛の施術をするのです。

 

つまり、光脱毛は時間がかかり、低出力だから安全性は高い反面、効果を感じるには5回から10回ほど施術しなければならないと言うことなのです。

 

【光脱毛の肌トラブル】
光脱毛は低出力なので、肌トラブルはあまり起こりません。

 

稀にお肌の弱い人は機械から照射される熱で軽い火傷を負う事が有るので施術を受ける前に、しっかりカウンセリングしてもらってください。

 

言い出せないでいるとあとで自分が損をしてしまいますよ。

 

高槻で脱毛をしたい方はこちらをご覧下さい。

 

脱毛高槻